自社セミナー

FacebookTwitterGoogle+PrintFriendlyShare

「新商品・ビジネスモデル創造版」パワーアップセミナー

実施日

概要

主な参加企業

2007年6月 技術開発だけでなく、価値を創造することの重要性を新たな価値を創造する「創発、共創」を切口に、グループでコンセプトメイクを行った。
  • 自動車メーカー 人事企画部門
  • ユーティリティ 技術部門
  • 素材メーカー 技術開発部門
  • 電気メーカー 開発部門
2007年9月 難聴用補聴器の実際のテーマを題材として、創造や変革といった革新を生み出すために、多様な価値観、立場の人・組織を巻き込みむことでコンセプトメイク技法の習得を行った。
  • 素材メーカー 研究所
  • ユーティリティ 営業部門
  • 消費財メーカー 事業戦略部門
  • 食品メーカー 研究所
2007年12月 技術開発だけでなく、価値を創造することの重要性を「創発、共創」を切口に、実際に存在する企業をケースとしグループワークで課題解決をおこなった。
  • 消費財メーカー 営業部門
  • 大学 学生支援
  • ユーティリティ 営業部門
  • 自動車部品メーカー 資材開発部門
2008年3月 新製品、新ビジネスモデル開発のために慣れ親しんだ発想、思考や仕事の進め方から脱却し、顧客、サプライヤーも含めた価値観、視点の異なる人と「共創」することにより、新たな製品コンセプトを生み出みだした。
  • ユーティリティ 事業開発部門
  • 素材メーカー 新規開発部門
  • 総合電気メーカー 管理部門
  • 音響機器メーカー 商品開発部門
2008年6月 実際に存在する渋谷の雑貨店を題材に、グループでタウンウオッチングなどの実地調査を行い、新規事業開発コンセプトを企画した。
  • 消費財メーカー プロダクツ事業部門
  • 素材メーカー 新規開発部門
  • 精密機器メーカー 研究開発部門
  • 食品メーカー 商品企画部門
2008年10月 消費財を題材にした新商品・新ビジネスモデルのコンセプト企画を、タウンウォッチング、共創型ワークショップ形式を通して行った。
  • ユーティリティ 事業企画部門
  • テーマパーク 事業開発部門
  • 食品メーカー 技術開発部門
  • 総合電機メーカー マーケティング部門
  • 化成品メーカー 研究企画部門

「事業・商品創造版」パワーアップセミナー

2006年12月 共創、創発のプロセスをグループワークを通して経験し、事業開発、商品開発を行った。
  • 自動車部品メーカー 新事業推進部門
  • 総合電機メーカー 資材部門
  • 精密機器メーカー 開発部門
  • 素材メーカー 新事業開発部門
2007年3月 革新のプロセスをグループワークを通して体験し、創造、共創、変革の経験の楽しさ、達成感、すばやい議論や意思決定力・実行力の大切さを体験していただいた。
  • 総合電気メーカー 電力部門
  • ユーティリティ 営業部門
  • 自動車メーカー 研究所
  • 電気メーカー 事業部門
2007年3月 音響機器メーカーのデスクトップオーディオの実際の事例を題材に、新商品企画、新ビジネス創造を共創、創発を前提にグループワークを通し体験していただいた。
  • 精密機器メーカー 開発部門
  • 音響機器メーカー 商品開発部門
  • 食品メーカー 研究所
  • ユーティリティ 情報システム部門
2007年5月 美容業界で注目されている美容溶液の実際のケースを用い、グループワークを通し共創・創発の視点で新事業・新商品創造を経験していただいた。
  • 製薬メーカー 経営管理部門
  • 総合電気メーカー マーケティング部門
  • 自動車メーカー マーケティング部門
  • 消費財メーカー 営業部門

「組織営業力」パワーアップセミナー

2009年3月 組織営業力をボトムアップにより強化する方法を、「予約システムのソリューション」をチームで企画することで体験していただいた。
  • 精密機器メーカー 事業企画部門
  • ユーティリティ 営業部門
  • 食品メーカー 販売企画部門
  • ハイテク素材メーカー 資材統括業務部
  • 食品メーカー 研究所

「組織横断的(クロスファンクショナル)変革」パワーアップセミナー

2008年4月 航空会社の離発着業務の効率化を実現するために、組織横断で変革プランをいかに作成し、実行に移すかをグループワークを通して体感していただいた。
  • ユーティリティ 業務システム部門
  • ユーティリティ 営業本部
  • 大学 情報サービス部門
  • 住設メーカー 事業戦略部門

「現場起点の組織変革版」パワーアップセミナー

2006年11月 自らの組織での現場力を活用した業務変革、俊敏な組織へと変革するために、共創、創発の場づくりの仕方をお伝えした。
  • 素材メーカー 経営企画部門
  • 総合電気メーカー 技術研修部門
  • ユーティリティ 人事部
  • 精密機器メーカー 経営企画部門
2007年2月 改革のプロセスを創造、共創を切口にすばやい議論や意思決定力・実行力の大切さをグループワークを通して体験していただいた。
  • 都市銀行 企画部門
  • 総合電気メーカー 企画開発部門
  • 食品メーカー 営業部門
  • ユーティリティ 流通部門
2007年6月 創造、共創、革新のプロセスをグループワークを通して体験し、自らの組織の現場を変えるためのスキル・勘所を提示した。
  • 光学機器メーカー 品質環境部門
  • 食品メーカー 研究所
  • 総合電気メーカー 人材開発部門
  • コンビニ 店舗オペレーション部門

「導入企業事例ご紹介セミナー」パワーアップセミナー

2007年9月 創発型マネジメント手法「パワーアップ」の基本原理をご紹介し、その導入事例と今後の研究、発展方向をお伝えした。
  • 保険会社 変革推進部門
  • ユーティリティ 情報システム部門
  • 総合電気メーカー システム推進部門
  • 大手消費財メーカー マーケティング部門
  • 食品メーカー 海外事業部門

「ソリューション営業版」パワーアップセミナー

2007年4月 ソリューション営業の実施のプロセスを経験し、自らの組織での現場力向上手法を提供した。
  • ユーティリティ 営業部門
  • 食品メーカー 流通部門
  • 総合電気メーカー マーケティング部門
  • 精密機器メーカー システム開発部門
  • 電気メーカー 研究開発部門

プロフェッショナルリーダー養成セミナー

2007年1月
~3月
(全4回)
プロフェッショナルリーダーの必須条件である、実践的なマーケティングスキルを体得し、重要な戦略プロジェクトの推進や、新商品開発といったビジネス変革、創造を実施していただいた。
  • 食品メーカー 営業部門
  • 食品メーカー マーケティング部門
  • 食品メーカー サービス事業部門
  • 食品メーカー 商品調査部門
  • 食品メーカー 流通戦略部門

グローバル・エイジセミナー

実施日

テーマ

概要

2009年1月 「製造業における知的財産戦略の基本的考え方」 「企業活動における知的財産の本質とは何か」について、キヤノン株式会社顧問の丸島儀一先生にご講演をいただいた。
FacebookTwitterGoogle+PrintFriendlyShare